マンション管理センター|マンション管理士試験|管理組合の支援|マンションみらいネット|マンション管理士証発行

トップページ > マンション管理センター通信・管理組合訪問記

  マンション管理センター通信  
 

 マンション管理組合向けの生きた情報を掲載した月刊誌を発行しています。

   ◇ マンション管理上の日常的な疑問についての専門的解説
   ◇ ルポルタージュ管理組合の現場から
   ◇ 弁護士によるマンション管理トラブルの判例解説および行政情報
   ◇ マンションのリフォーム等、事例に学ぶ修繕対策
   ◇ 各地からの情報
   ◇ 当センターが行うマンション管理セミナーのご案内

 ※ 登録管理組合の皆様には毎月送付いたしております。

管理組合訪問記  
 
 
 紙面のご紹介
バックナンバー検索こちらです。

 

【2017年9月号】 410円 

  • 特集1 マンション管理組合の防災対策
  • 特集2 『マンションリフォーム市場の将来需要推計』について
  • 連載 マンション管理基礎講座 複合用途型マンション標準管理規約の基礎知識 第1回
  • 連載 最近の相談から 防災・防犯に関する相談から
  • 法律のひろば マンション内のペット飼育禁止の請求 −東京地裁平成28年3月18日判決−
  • マンションコラム 高齢者の火災危険と住宅火災対策
  • 活躍するマンション管理士(第139回) マンション管理組合の顧問に就任して
  • 技術レポート マンション大規模修繕工事の見積書の見方、読み方、考え方 その1
  • 各地の管理組合からの情報 「オートロックシステム導入工事」を実施して
  • マンションみらいネット インフォメーション No.106
  • Hello,New Face
  • センターからのお知らせ
 

 

【2017年8月号】 410円

  • 特集1 外部専門家の活用ガイドラインについて
  • 特集2 管理組合と理事会の運営に関する相談から
  • 連載 マンション管理基礎講座 新任理事のための「管理運営の基礎知識」 第4回
  • 連載 最近の相談から 建物・設備の維持管理に関する相談事例から
  • 法律のひろば 違約金としての弁護士費用の請求 −東京高裁平成26年4月16日判決−
  • マンションコラム コミュニティがつくるマンションの価値
  • 活躍するマンション管理士(第138回) 管理組合の適正な運営のための支援業務に取り組む
  • 技術レポート 共有部分修繕工事の実態について −『マンションリフォーム工事調査』より−
  • 各地の管理組合からの情報 屋上からの落雪対策で安全安心に取り組む
  • マンションみらいネット インフォメーション No.105
  • 共有部分リフォーム融資債務保証のご案内
  • センターからのお知らせ
 

【2017年7月号】 410円

  • 特集 マンションにおける認知症高齢居住者の現状と課題
  • 連載 マンション管理基礎講座 新任理事のための「管理運営の基礎知識」 第3回
  • 連載 最近の相談から 理事会運営に関する相談から
  • 行政情報 札幌市分譲マンション管理実態調査について
  • 法律のひろば 平成28年のマンション関連判例を概観する
  • ちょっといっぷく ボランティアということを考える
  • 活躍するマンション管理士(第137回) 管理組合のサポートにかける第2の人生
  • 技術レポート 専有部分のリフォーム工事の実態と共有部分の修繕や管理組合との関係 −『マンションリフォーム工事調査』より−
  • マンションみらいネット インフォメーション No.104
  • 各地の管理組合からの情報 「マンション文化祭」を開催しコミュニティ向上を
  • 共有部分リフォーム融資債務保証のご案内
  • Hello,New Face
  • センターからのお知らせ

 

 
 
 購読会員制度
 
 1.会員様の特典
  次のような特典が受けられます。
  • 当センターが出版する書籍の優待割引
  • 当センターが主催する講座、セミナーの優待割引
  • ホームページの「メンバー」閲覧可
 
 2.登録番号の発行
  • ID番号(購読会員番号)の申し出により、1の特典が受けられます
 
 3.購読期間と定期購読費とお支払い方法

  定期購読費 払込方法 購読期間


   ● 年額 4,920円 郵便振込
(※1)
1年単位




   ● 年額 4,920円 口座振替
(※2)
1年単位
(注) 定期購読費は消費税を含みます。
(※1) 申込書が届き次第、請求書をお送りしますので、同封の郵便振込書によりお払い込みください。
(※2) ご指定された金融機関の口座より自動引落しさせていただきます。
 
 4.定期購読費の銀行口座振替処理
  • 「預金口座振替依頼書」に必要事項をご記入願います。
  • ご指定の金融機関で「預金口座振替依頼書」に金融機関確認印をお受け願います。
    なお、1枚目はご指定の金融機関にご提出をお願いします。
  • 「預金口座振替依頼書」の2枚目の返信をお願いします。
  • 銀行口座からの引落日は、27日となります。なお、当日が金融機関の休日に当たる場合は、
    翌営業日からの引落しとなります。
  • 指定銀行口座から引落とす際、預金通帳には、『マンカンカイヒ』の表記により印字されます。
 
 5.定期購読者の変更
  • 定期購読者の振替金融機関、振替口座番号に変更が生じた場合は、
    新たに「預金口座振替依頼書」の提出をお願いします。
 
 6.解約の手続き
  • 所定の「定期購読の解約届出書」の提出をお願いします。
  • 既に受領済みの定期購読費の返却は行いません。
 
 センター通信購読申込み

 ホームページからのお申込みこちらです。

 
 センター通信保管用バインダー申込み
 
表紙: プラスチック製
色 : ライトブルー
価格: 1,335円(送料込み)

※ センター通信を12冊程度ファイルできます。

ホームページからのお申込みこちらです。

 
 
管理組合訪問記

  管理組合は、様々な課題に直面しています。
  ここでは、これらの課題に積極的に取り組まれた組合の事例をご紹介しています。

 

 耐震改修を進めて安全安心なマンションライフに取り組む
 「チュリス西麻布管理組合」
 <概要>
   ・建 築 年 1978年(築37年)
   ・構造規模 単棟型 SRC造10階
   ・戸 数  45戸
   ・管理費  月額12,570円(平均)
   ・修繕積立金 月額28,160円(平均)
   ※ 管理費・修繕積立金は取材当時の金額です。

 <活動の内容>
 チュリス西麻布管理組合では、建物の最下層の柱全部を切断して積層ゴムを組み込む免震工法を採用して、耐震改修を行いました。
 以前に行った耐震診断結果がNGだったため、建替えか大規模修繕かを組合員へのアンケートも踏まえて検討しました。組合員の費用負担や建替えの条件が厳しいことなどから耐震を含む大規模修繕を実施することとなりました。
 工法は、耐震や制震等の工法と比較して、完了後の生活への影響や工事費用に開きが少ないこと、また、1階が管理室と駐車場があるピロティ状で建物形状が四角で免震向きとのことから、免震工法を選択しました。
 なお、資金面では、東京都の緊急輸送道路沿道建築物の耐震改修等助成や国の建築物耐震化緊急支援事業等の公的助成金を受け、また、住宅金融支援機構からの借入を行うなど、負担が少なく無理のない資金調達ができ、円滑に進めることができました。 詳細は、本誌2011年6月号(P10〜P13)の「ルポルタージュ管理組合の現場から」に掲載されています。


  チュリス西麻布                      免震工法の種類


 専門委員会の主導で合意形成し、耐震補強工事を実施
 「小田原サニータウン管理組合」
 <概要>
   ・建 築 年 1982年(築33年)
   ・構造規模 単棟型 RC造(A、D棟10階、B、C棟11階)
   ・戸 数  250戸
   ・管理費  月額4,400円〜6,100円/戸
   ・修繕積立金 月額11,560円〜16,030円/戸
   ※ 管理費・修繕積立金は取材当時の金額です。

 <活動の内容>
  小田原サニータウン管理組合では、専門委員会の主導により合意形成を行い、建物の耐震工事を行いました。工事は、基礎鉄筋、バルコニー、ピロティーの補強のため外部フレーム・耐震壁の新設、既存壁の打増し、既存柱の鋼板巻きなどの工法を採用しました。費用は国の補助金を受けるほか住宅金融支援機構からの借入を行いました。また、一時金の負担をなくすため、修繕積立金の値上げも実施しました。 当組合では、平成17年に専門委員会を設立して、耐震診断の実施、工法の検討、資金繰りの検討、工事への組合員の合意形成、工事期間中の現場会議や苦情対応等、企画から平成21年の完了まで、当委員会がリーダーシップを発揮して、円滑に耐震工事を実施しました。 詳細は、本誌2010年6月号(P12〜P15)の「ルポルタージュ管理組合の現場から」に掲載されています。


  小田原サニータウン                    自転車置き場のピロティと外フレーム


  「日曜喫茶」を催し、コミュニティを活性化
 「西京極大門ハイツ管理組合法人」
 <概要>
   ・建 築 年  1976年(築39年)
   ・構造規模  単棟型 RC造地上7階
   ・戸 数   190戸
   ・管理費   月額@98円/u・5,420円/戸
   ・修繕積立金 月額@178円/u・9,842円/戸
   ※管理費・修繕積立金は取材当時の金額です。

 <活動の内容>
  西京極大門ハイツ管理組合法人では、集会室などの共用施設を有効活用して「日曜喫茶」を主催して、コミュニティの活性化に取り組んでいます。  当組合は、マンションの将来像を「まちづくりマスタープラン」として策定し、この実現のための長期修繕計画や修繕積立金の段階的値上げの細則を定めました。こうした中、将来の建替えに備えて隣地の建物(ホール棟)を買収し集会室やゲストルームを設置しました。この施設の有効活用とコミュニティの活性化のため、「日曜喫茶」を毎週開催しています。運営は委員会とボランティア組合員が行っており、約3割の組合員に近所付合いの場として活用されています。 詳細は、本誌2010年11月号(P6〜P9)の「ルポルタージュ管理組合の現場から」に掲載されています。


   西京極大門ハイツ                   「日曜喫茶」の開始の様子


 機械式駐車場を平面式に改修して負担を軽減
 「コスモ鎌ヶ谷U管理組合法人」
  <概要>
   ・建 築 年  1991年(築24年)
   ・構造規模  単棟型 RC造7階
   ・戸 数   97戸
   ・管理費   月額12,870円/戸(平均)
   ・修繕積立金 月額10,295円/戸(平均)
   ※管理費・修繕積立金は取材当時の金額です。

 <活動の内容>
 コスモ鎌ヶ谷U管理組合法人では、駐車場を3段の機械式(51台)から平面式(25台)に改修して経費の節減を行いました。機械式では、故障や冠水トラブルが多く使い勝手の悪さなどから10台分の空きが常態化していて、さらに4、5年ごとの塗装や部品交換の経費のため収支は赤字体質で、また、長期修繕計画でも積立金が不足するような状況でした。 そこで、専門委員会を設置し収支シュミレーションなどで検討した結果、機械式を廃止して平面式に変更することを決し、徹底した説明と話し合いによる合意形成で総会承認を得て工事を実施しました。これにより、管理費等の収支が改善され、資金的余裕も出来て、隣地の買収により駐車場の拡張も実現できました。 詳細は、本誌2010年12月号(P10〜P13)の「ルポルタージュ管理組合の現場から」に掲載されています。


  コスモ鎌ヶ谷U                       平面に改修した駐車場


 
 
 
 
ページトップへ戻る

トップページ > マンション管理センター通信・管理組合訪問記

 
   
 

マンションみらいネットセミナーの開催管理組合登録マンション管理サポートネットマンション管理センター通信出版・刊行物マンション管理士関係相談技術的支援共用部分リフォーム融資の債務保証調査・研究メールマガジン