マンション管理センター|マンション管理士試験|管理組合の支援|マンションみらいネット|マンション管理士証発行

トップページ基礎的な事項に関する相談事例(Q&A) Y耐震改修 > マンションの耐震化は、どのように進めていけばよいですか。

 
相談窓口について   基礎的な事項に関する相談事例(Q&A)
 
  基礎的な事項に関する相談事例(Q&A)  
 
Y 耐震改修
 
QUESTION :
マンションの耐震化は、どのように進めていけばよいですか。
 

ANSWER :

マンションの耐震化は、基本的に、耐震診断、耐震化検討、耐震改修計画、耐震改修実施と4つの段階を踏んで進めていきます。

 
 
(1)耐震診断段階
  耐震診断の予算化を踏まえ、耐震診断を実施する。 耐震診断の結果に基づき、耐震化の必要性を確認する。

(2)耐震化検討段階
  耐震化検討の進め方についてアンケート等を実施し、その方針を決定する。
  耐震改修による場合は、耐震改修推進決議により、「耐震改修を推進すること」の合意形成を図る。
  なお、必要に応じて耐震化検討決議を踏まえ、耐震化手法(耐震改修・建替え)の検討を実施した上で、耐震改修に絞り込む場合もある。

(3)耐震改修計画段階
  耐震改修計画を検討し、耐震改修決議により、「耐震改修を実施すること」の合意形成を図る。

(4)耐震改修実施段階
  耐震改修実施設計を検討し、耐震改修工事の予算化を踏まえ、耐震改修工事を実施する。




詳しくは、国土交通省のマンション耐震化マニュアル
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk5_000050.html
を参照下さい。
 
 
 

 
 
 
ページトップへ戻る

トップページ基礎的な事項に関する相談事例(Q&A) Y耐震改修 > マンションの耐震化は、どのように進めていけばよいですか。

 
   
 

マンションみらいネットセミナーの開催管理組合登録マンション管理サポートネットマンション管理センター通信出版・刊行物マンション管理士関係相談技術的支援共用部分リフォーム融資の債務保証調査・研究メールマガジン